dtyv7

MESSAGE TO DON’T TRASH YOUR VOTE 小林祐介、BUDAMUNK、Keishi Tanaka


MESSAGES TO ”DON’T TRASH YOUR VOTE”!!
小林祐介さん、BUDAMUNKさん、Keishi Tanakaさん

7月8日〜10日のイベントまでに、DON’T TRASH YOUR VOTEに寄せられたメッセージをどんどん更新していきます。
第七弾はTHE NOVEMBERSなどでお馴染みの小林祐介さん、HipHopプロデューサーのBUDAMUNKさん、そしてRiddim Saunter解散後、現在もソロで活躍中のKeishi Tanakaさんです!

小林祐介

dtyv 小林祐介


「選ぶ」か「選ばない」かを、選ぶのが今なのだと思います。
趣味、生活、文化、政治、私たちの現在は、過去のあらゆる選択の果てに在ります。
そして、生きる者の唯一の仕事は、選ぶことです。
「気付いたらここにいた」なんて、言っていいのは赤ん坊だけです。
自分の今日一日を、明日を、一ヶ月後を、来年を、未来を、選びにいきましょう。

小林祐介
THE NOVEMBERS / Pale im Pelz / ROMEO’s blood

Budamunk

dtyv Budamunk


選挙に行くことは無駄じゃないです。
自分の意思を表示することが大事だと思うし、一人一人が動かないと何も変わらないと思います。
自分たちの将来の為にも若い世代が一票を投じることが特に大事だと思います。
そして表面的な情報には惑わされずに。

BUDAMUNK
HIPHOPプロデューサー

Keishi Tanaka

dtyv Keishi Tanaka

未来を生きるなら、選挙には行っといた方が面白い。
自分が生きる国、町のこと。音楽の話をするのと、政治の話をするのは、どちらも人生を楽しむための準備だと思ってます。
音楽という部分は、みんなそれぞれ自分の大切なことに置き換えて、正直今まであまり政治に興味がなかったという人も、初めての選挙、久々の選挙を今回の参院選にしてみてほしい。
少し調べるだけでも、自分の好みが出てくる。
ミュージシャンが言うくらいだから、これは難しい話じゃないし、偉い人だけの話ではくて、未来を生きる自分の話。

Keishi Tanaka
ミュージシャン

ClpLBA-VEAEIU8d.jpg_large

これまでに掲載されたメッセージはこちらから!

RECOMMEND

BOOK'S SELECTION